ハリウッドスターの理性まで奪い取ったインド人女優

いやー、
例のハリウッドスター、リチャード・ギアのキス事件、

どんどん問題が大きくなってきています。


ついに、

「ハリウッドスター、リチャード・ギアとインド人女優、
シルパ・シェッティの公然わいせつ問題」

にまでなってしまいましたね。


ニューデリーでのエイズ啓発行事のチャリティー・イベントの中で、
しかも大勢の人が見守る壇上でキスをした、例の件です。


わいせつなキスと言いますが、
まあーキス自体はそんなに強烈なものでは無かったですね。


シルパ・シェッティの手に、
そして両頬に幾度となく軽いキスをしたという感じでしょうか。


でも、そのキスのやり方が強烈でした。

シルパ・シェッティを右手で羽交い絞めにして、
しかも身体を斜めに倒し、

多分左手はシルパ・シェッティのお尻をつかんでいたような・・・。


シルパ・シェッティを全く身動きできない状態にしたうえで、
キスをしていました。

リチャード・ギア自身は、 
「しゃるうぃだんす」 を踊ったと言っているようですが・・・。


強制わいせつでもいいと思うのですが、

相手のシルパ・シェッティが嫌がっていなかったので、
公然わいせつなんでしょう。

実際シルパ・シェッティも今回のリチャード・ギアの行為を、
慣習の違いということで弁護していますから・・・。



しかし、今回のリチャード・ギアの行為に対し、

ニューデリーやムンバイでは

右派のヒンズー教徒たちがギアのポートレートを焼くなどの
抗議デモがすぐに起こり、

抗議が高じてついに訴訟にまで発展してしまいましたね。


そしてついに、
リチャード・ギアと、シルパ・シェティの二人は、

インド西部のラジャスタン州ジャイプールの裁判所から、
公然わいせつの容疑で逮捕状まで出されてしまいました。


ところがどっこい、この判決に対し、非難の声が出てきました。

しかも、法律関係者から、
「この逮捕状には無理がある」 と・・・


そして、

インド国民の中からもやはりこの逮捕状判決に対して非難が
起こったようです。


その結果、

この判決を下した判事は地方に飛ばされたとか・・・?
(更迭でしょうか)


二転三転する、
「ハリウッドスター、リチャード・ギアと、
インド人女優、シルパ・シェッティの公然わいせつ問題」


今後どう展開するのでしょうか?


ちなみに、ハリウッドスターで、 

「相手の女優があまりにも魅力的で、ラブシーンで理性を保つ
自信がない!!」

と、共演を断った男優の例があるようですが、


ハリウッドスターのリチャード・ギア。

もしかしたらあの時、
インド人女優、シルパ・シェッティの魅力に理性を
失っていたのかも知れませんね。


だとしたら、

リチャード・ギアの理性まで奪い取ったインド人女優、
シルパ・シェッティ。


彼女の魅力も探ってみる必要がありそうです・・・。


Powered by さくらのブログ